Geo-Stick

ログイン

導入メリット

お問い合わせ

免振・耐震性能の確認作業として

診断サービスでは、計測ポイントで生じた最大加速度や計測震度、最大変位などを地震毎に記録しています。これらを近接したK-NETの観測点でのデータと比較することで、お客様が免振性能や耐震性能を確認されることができます。

免震性能と耐震性能の確認

耐震補強の判断材料として

診断サービスでは、Geo-Stickが設置された計測ポイントにおいて、大規模な地震が想定されている近くの震源断層を特定し、この断層を震源とする地震時の最大加速度を推定します。これを、お客様が建物の耐震補強の必要性を検討される際の一つの目安として利用いただけます。

耐震補強必要性の検討

地震後の補修・改修の判断材料として

診断サービスでは、地震時の計測結果に基づき建物の固有周期や減衰も計算します。地震後にこれらが大きく変化した場合には建物が被災している可能性があり、これをお客様が検討される際の資料として活用いただけます。

耐震補強必要性の見直し検討

耐震補強や液状化対策の効果の評価として

診断サービスでは、距離減衰式に基づき算定された理論最大加速度に対する、計測ポイントで得られた計測最大加速度の倍率が得られます。この倍率が、耐震補強や液状化対策などにより低下すれば、これらの効果の評価につながります。

液状化対策効果の評価

Geo-Stickに関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ、資料請求は下記よりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせ
株式会社 地層科学研究所
〒242-0017
神奈川県大和市大和東3-1-6 JMビル4F

「小型地震計Geo-Stick販売、診断サービス事業」は(公財)東京都中小企業振興公社の事業可能性評価で「事業の可能性あり」と評価されました。

「Geo-Stick」は株式会社地層科学研究所の登録商標(登録第5583547号)です。

距離減衰式を用いた大地震時の予測手法「建造物の地震被害予測方法及び予測システム」は株式会社地層科学研究所の特許(特許第5791680号)です。